読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思わぬ電話

プライベート

ちょうど鍋山の湯へ向かう途中、休みでいないはずの会社から電話が
自分の担当していた仕事が急遽年内に仕上げないといけなくなったので、偶然どこにも出かけなかった同僚の一人が会社に来て仕上げることになったらしく、電話でデータや資料のありかを説明した。( ̄□ ̄;)!!( ̄○ ̄;)!!
借りを作ってしまった(苦笑)
とりあえず別府の銘菓を多めに買っておかないと(爆)